幻想郷大騒動 勝手にFE版 ~Petite Yukarin Panic!!

東方シリーズシナリオ

幻想郷大騒動~ Petite Yukarin Panic!!のFE用改造版。イベント追加や数値等に改造を施した『壊』版が同梱されている。0.01から0.03までの旧仕様のファイルを入手したい場合は、0.03版の圧縮ファイルをDLすれば入手可能。同様に0.11から0.30までの仕様のファイルを入手したい場合は、0.30版の圧縮ファイルをDLすれば入手可能である。

いずれの場合も、マップファイルは同梱されていないため、プレイのためにはオリジナル版を入手する必要がある。

シナリオ名 幻想郷大騒動 勝手にFE版 ~Petite Yukarin Panic!!
作者 幻の19
ジャンル 二次創作
現バージョン 0.41aFE04a
最終更新 2009年7月29日
動作環境 SE○ FE◎ 旧×
規模 幻想郷
開始年月 2008年 3月
勢力数 131
拠点数 873
人物数 990
幻想郷大騒動 FE版壊 ~Petite Yukarin Panic! Broken!!
現バージョン 0.41aFEK07
最終更新 2009年7月28日
動作環境 SE○ FE◎ 旧×
規模 幻想郷
開始年月 2008年 3月
勢力数 129
拠点数 874
人物数 1014

ある春の日、博麗神社に紫がやって来た。だがいつもと少し様子が違う。

不思議に思っていると、もう一人紫が現れた。

しかも今度の紫は小さい。霊夢よりも小さかった。


―――今日から幻想郷は私のものよ!


そう言い捨てて小さい紫は姿を消した。

事情を聞いたところ、冬眠明けで寝ぼけた紫が自分の境界を弄ってしまい、

邪悪で胡散臭いばかりの小さい紫、つまりさっきのアレと、

純真でまっとうで幻想郷をこよなく愛する紫のふたりに分離した、というのだ。

このままでは大変な事になると紫(白)に言われ紫(黒)を探すが

天に登ったか、地に潜ったか、その姿はどこにも見当たらない。

明日もまあ心当たりを探してみようと眠りにつき、そして目を覚ました時……

幻想郷は、とんでもないことになっていた。

―――――――――

「聖上、やはり我々だけ取り残されてしまったようです」

「そうか……困ったな」

なんとなく状況を把握している人たち。

―――――――――

「振り返って、貴方の来た道を御覧なさい」

「あ……あれは、アヴァロン!?」

それどころじゃなかったりする者たち。

―――――――――

「む……ここは、どこだ?」

「気が付かれましたか、我が皇帝」

全然関係無いのに関係してしまった人たち。

―――――――――

幻想郷は、今日も大騒ぎだった。

(OPより)

原作は某の中将氏制作の幻想郷大騒動~ Petite Yukarin Panic!!

拠点・人物・イベント追加版である幻想郷大騒動 FE版壊も同梱

また、原作版もv0.30からほぼFEに対応した仕様となったが、拠点や経路など微妙な差異がある

 S: 
 A: 
 B:  
 C:  
 D:  
 E:  
 F:  

  • 幻想郷大騒動_fe版.txt
  • 最終更新: 2020/08/02 22:24
  • by 蛛賢