1584-小牧・長久手の戦い

小牧・長久手の戦いを舞台としたシナリオ。

シナリオデータ
シナリオ名 1584-小牧・長久手の戦い
作者 西軍万歳
ジャンル 戦国時代
現バージョン -
最終更新 2004年12月8日
動作環境 SE○ FE◎ 旧◎
規模 日本全国
開始年月 1584年3月
大名家数 164
城数 585
武将数 1170

本能寺の変で信長が没してから二年

柴田勝家を賤ヶ岳にて破った羽柴秀吉は

織田家旧臣を次々と傘下に組み入れた

織田家の重臣達を次々と葬り去った秀吉に信雄は危惧を持った

信雄は、同盟者徳川家康の協力を得て秀吉に戦いを挑む

家康は長宗我部、紀州豪族らと秀吉を包囲するが・・・

一方、北陸では織田家へ忠誠を誓う

佐々成政が一万の兵を率い前田利家との決戦に向かっていた

さらに、九州では島津、龍造寺、大友ら三傑の対立が激化

東北では伊達、最上家が着々と勢力を拡大し乱世が再来しようとしていた

(OPより)

戦国史旧作シナリオ復興委員会

  • 「賎ヶ岳の戦い&小牧長久手の戦い」の中に含まれている。
 S: 
 A: 
 B:  
 C:  
 D:  
 E:  
 F:  

  • 1584-小牧・長久手の戦い.txt
  • 最終更新: 2020/06/28 01:32
  • by 蛛賢