中つ国第三紀

トールキンの作品群を題材にしたシナリオ。シナリオ3本セット。

シナリオ名 中つ国第三紀
作者 Chapt
ジャンル 二次創作
現バージョン -
最終更新 2002年7月21日
動作環境 SE○ FE◎ 旧◎
規模 アルノール
開始年月 1300年1月
大名家数 14
城数 45
武将数 82

861年、アルノール王エアレンドゥアのあと、かれの息子たちの不和が原因で

アルノールは三つの王国に分割され、風見が丘付近の帰属問題などを巡り、

争いが繰り返されていた。


アルセダインではイシルドゥアの血脈が保たれたが、

カルドランとルダウアではやがて絶えてしまった。


1300年頃、ナズグルが再び現れ、その首領が北方のアングマールにやって来た。


アルセダイン王アルゲレブは再び全アルノールの統治権を主張したが、

アングマールと結託していた領主に実権を握られていたルダウアによって

拒否された。

(OPより)

 S: 
 A: 
 B:  
 C:  
 D:  
 E:  
 F:  

  • 中つ国第三紀.txt
  • 最終更新: 2020/08/02 21:20
  • by 蛛賢