元就記 -松寿丸誕生-

毛利元就の父弘元が主人公のシナリオ。1497年スタート。

シナリオデータ
シナリオ名 元就記 -松寿丸誕生-
作者 youki
ジャンル 戦国時代
現バージョン -
最終更新 2002年10月24日
動作環境 SE○ FE◎ 旧◎
規模 中国地方
開始年月 1497年3月
大名数 73
城数 102
武将数 364

16世紀を間近に控えた中国地方。

応仁より続く大内・細川両氏の対立は、

各地の国人達の離反と従属を繰り返させていた。

安芸国吉田郡山の豪族、毛利氏もそんな小勢力の一つに過ぎなかった。

親大内勢力であった毛利弘元は、幕府の大内征伐の動きに従い、

大内氏から離反した。

ところが、いつまで経っても幕府軍はやってこなかった。

大内勢力の中で孤立状態に陥った弘元は、

隠居し、嫡男幸松丸に家督を譲る事を決意し、

再び大内氏に従うことを決めた。

そんなころ、弘元に二人目の息子が誕生した。

後に中国十ヶ国の覇者となる毛利元就である。

(OPより)

 S: 
 A: 
 B:  
 C:  
 D:  
 E:  
 F:  

  • 元就記.txt
  • 最終更新: 2020/07/01 12:36
  • by 蛛賢